恋愛

恋愛が上手くいくためのポイントは温度差を合わせる事!?

Sponsored Links

恋愛相談をよく受けるのですが、だいたいのケースは上手くいってないんですという状態なんですよね。

それで話を聞いてみると、彼氏・彼女と温度差がある事が多いです。

温度差といってももちろん体温なわけもなく、恋愛に対する情熱というか相手に対する想いの部分です。

こういうケースになったら、どうしたらいいのかというのを私なりにアドバイスしていきたいと思います。

私も過去はダメだった!

実は温度差を合わせる事が大事だみたいな話をしていく私ですが、過去はそんな温度差すらあまり気がついていないタイプでした。

今となっては恋愛に対して、ある意味悟りを開いた状況ですので、冷静にそんな過去の自分を見返す事が出来るのですが、過去の私は当時付き合ってた彼女に対して、結構プレッシャーを与えていたと思います。

これを本人が読んだら、どう思うかは分かりませんが、付き合い始めってどうしてもラブラブというか連絡を頻繁にとりたい状況だったりしますよね。

自分の場合は別にそういう時でなくても、連絡を取っていたい派の人間だったのです。

それに対して、相手はそうでもないというか仕事が忙しいタイプの人で連絡をマメにすることがプレッシャーになっていたようです。(本人からこれは言われています)

この状態、読んでお分かりになると思いますが、温度差がある状態で、これを引き起こした要因の一つとしては二人の恋愛観が異なっていたためだったのです。

Sponsored Links

色んな人がいるんだよ!

過去の自分はこうでしたというある意味、恥ずかしい話を晒したところで、じゃあどうしたらいいか悟りの胸中をお伝えしていくことにします。

まず、恋愛って1人じゃ出来ないんです!片思いだったら、出来そうですが、相手がいるってことで1人ではないですよね。

そして、自分ではない人間と上手くやっていくというのが恋愛です。

ですので、自分はこういうタイプだ、こういう風なのが好きというのが誰しもあるはずなんですが、同じように相手にもそういうものがあるということを肝に銘じる事が重要です。

これは連絡の頻度であったり、デートの頻度に始まり、ある程度年がいくと人生観や結婚観などにも違いがあるということです。

合わせられるかどうかがキーポイント

温度差を感じたら、相手と同じ温度にするようにしましょう!というアドバイスがよくあります。

これは確かに今お付き合いしている相手と上手くいきたいと思う気持ちが強いならば、相手に合わせてあげるというのも正しいアプローチ方法です。

ですが、お付き合いしている人であっても、別々の人間ですので、我慢できることもあれば、我慢できないこともあります。

これをお互いに上手くバランスを取ることが出来る相手ならば、そのまま交際していくのが正しい選択だと思う反面、自分が我慢しすぎてストレスを貯めこんでしまうようならば、悲しいかもしれませんが別れるというのも私は一つの選択肢としてオススメしています。

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

最後に

自分自身がそうだったのもあるのですが、こういう恋愛で上手くいっていないときって、なかなか冷静に自分たちの状況を客観視出来ないというのが大問題です。

もし、相手との間に温度差が感じられるという状況でしたら、相手に合わせる(自分が我慢する)ことまでして、一緒にいたい相手なのか。

相手はそういう自分の状況(我慢している)を受け入れて、歩み寄ってくれるのかという部分を考えてみるのをオススメします。

無理に自分だけが我慢するという状況では本当の幸せでもないですし、破綻が見えていますので、よりよい選択をするようにしてくださいね。

誰も気軽に話せる相手がいないんです…という方、お気軽にご連絡下さい! お話聞きますよ!

Sponsored Links

Nana

Nana

投稿者の記事一覧

【経歴】
30代前半、東京出身東京在住。
一部上場企業でシステムエンジニア→大学院博士課程に進学もうつ病発症→自由を求めWeb屋さんになりました。
現在、数本のWebメディアを運営中、総月間PVは100万超え。

【性格】
頑張る人を応援したい!の様に無駄に熱いです。
そして、面倒見がいい方なはず!?
ブログやWebメディア運営にお悩みの方、お気軽にご相談ください。

【趣味】
多趣味で困るので、主なものだけ列挙。
・野球観戦(広島カープ)
・歴史研究(歴女ならぬ歴男!?)
・クロスバイク

アーカイブ

PAGE TOP