ブログ運営

ブログと日記の違い 似て非なるものだが、上手く活かすとビジネスチャンスにも!

Sponsored Links

ブログって聞くとどんな事を想像される人が多いのでしょうか。

一番は芸能人やスポーツ選手が書いているブログを連想されるのではないかと思います。

こんな感じのブログ

ですが、ブロガーとして有名な方たちとは同じブログでも内容が異なる事に気が付かれるのではないでしょうか。

有名ブロガーさんのブログ

どっちが本当のブログのあり方なのか、私たち一般人はどういうブログを作るべきなのかを見ていきたいと思います。

※わかったブログのかん吉さんはツールを使わせて頂いている事もあり、個人的にも見ていたりします。

ブログとは

IT用語辞典で調べてみると、ブログとはこういう物だと書かれています。

ブログとは、個人や数人のグループで運営され、投稿された記事を主に時系列に表示する日記的なWebサイトの総称。“weblog”(ウェブログ)とは “web” と “log”(日誌)を一語に綴った造語で、現在では略して “blog” (ブログ)と呼ばれることが多い。

いわゆる日記的な内容(行動記録や身辺雑記など)を掲載する場合と、自らの社会的地位や専門分野などに根ざして時事の事柄などについてコメントしたり分析したりする内容を掲載する場合がある。また、企業や行政などが情報の告知手段として利用する事例が増えており、その場合はその機関が広く周知したい情報や公式見解などが掲載内容となる。

これを参考に考察してみると、芸能人の場合はいわゆる日記的内容が多く、その他の人は自らの知識等を背景としたコメントを書かれていることが多いのではないでしょうか。

ブログの使い方を間違えている人も多い

ただ自分の日記的な形で自己満足のブログを作りたいならば、どんな事を書こうが勝手です。

ですが、自営業をしていて、そちらの集客に結び付けたいやアフィリエイトでお小遣い程度でもいいから稼ぎたいというならば、アクセスアップもしなければいけませんし、書き方を考えなくてはいけません。

まず、日記的なブログはほぼ無価値です。

アメブロとかで個人事業主の人が集客名目で作られているブログがよくありますが、あれは個人的には無価値、更新するだけほぼ無駄だと思っています。

理由は1つ。本当にそれが新規顧客の囲い込みに役立っているんですか?という点です。

新年ですから、今年もよろしくお願いします。くらいはいいとしても、オーナーのある日のランチの写真とかが掲載されていたり…

それも熱くそのランチに行ったお店のメニューやらをレビューのような形に書いているならば、どんなお店なのかなという風に興味を持つ人もいるかもしれませんが、「○○が美味しかったです」みたいなレベルで終了。小学生か!とツッコミいれたくなりますね。

それにオーナーが何食べたかなんて芸能人でもないんですから、普通の人は興味もちませんし、日々の活動報告を書いていても、その記事が検索エンジン経由でアクセスを呼んでいるということはほぼ無いでしょう。

Sponsored Links

日記はムダだけど、日記の延長線上に価値を生み出す

芸能人なら、どこのお店にご飯を食べに出かけましたとかどこのブランドの商品を使ってて便利なんですよという話をしてもいいのかもしれません。

ネームバリューがあり、ファンがいるのでそれだけで「へ~ そのお店私も行ってみたい!」という気持ちになります。

ですが、私たち一般人の場合は一言で紹介するだけでは不足しているのです。

じゃあ、どうしたらいいのかという話ですが、ネタ自身は日常にあるよというのを数日前に紹介しています。

そして、その日常のネタを日記から記事になるように展開していけば、OKです。

日記から記事へ

先述の通り、日記は無価値なのですが、日常のネタから話題を展開することで人の役に立つものを書くことが出来、これがアクセスアップに繋がります。

ネタ探しの際も手取り足取りではないですが、頭の中はこうなってますよとお伝えしてきていますが、今回はコンサルさせて頂いたあるエステサロンのオーナーさんの立場でどういう記事を書いたらいいのかを紹介させて頂きます。

まず、この方はエステサロンの新規顧客開拓のために自社サイト内にブログをもっていらっしゃいます。

ですから、上手くエステサロンに興味を持っているような人が知りたいことを発信することが出来れば、アクセスアップから顧客獲得に繋がるわけです。

細かい話はコンテンツマーケティングの話になってくるので、機会を改めて紹介していきます。

正月明けをテーマにしてみよう!

正月明けといえば、お正月にいつもより美味しいものをいっぱい食べて飲んで太ってしまったという人が気になり始めている時期でもありますよね。

実際に正月太りというワードが存在するくらいですし、悩んでいる方は思っているより多く、上手く誘導すればエステサロンのダイエットコースを申し込んでくれるかもしれません。

まず、日記的な話からスタートしていくと、お正月におせちやお雑煮を食べたとか何処何処へ行ったとかでここはOKです。実際にアメブロなどにこういうことを書いている人は多いはずです。

しかし、それでは誰得?の記事というよりは自己満日記になってしまっています。

そこで、お正月についつい食べ過ぎてしまって、体重が私も気になっているのですがみなさんはどうですか?というような振りをしていきます。

その次は何を伝えたら、正月太りで悩んでいるユーザーにとって嬉しいかを考えていきましょう。

例えば、知りたそうな話題としては実際に太ってしまっているので解消法(日常生活で簡単に出来るもの)であったり、運動法(ストレッチ、ジョギングはどんなことしたらいいかなど)、原因(次のお正月に太らない様に気をつけるため)が挙げられます。

私は美容・健康の専門家ではないですが、この話題を書こうとしている専門知識があるエステサロンのオーナーさんなら、どうしたらいいかを分かりやすく伝える事が出来ると思うんですが、どうでしょうか。

オーナーさん=専門家ですので、どこの誰か分からない人が言っていることより説得力もあり、読みたいという気持ちにさせてくれるはずですよね。

3a5eeaa2c04b2bb0644e05fa4205226f_s

最後に

ブログをやる目的が自分のライフログ的な物ならば、何を書こうが自由です。

ただ、アクセスアップさせてビジネスに結び付けたいというならば、日記のような物は無意味です。

日記に+αという形で自分のビジネスに繋がるような押し付けな情報ではなく、本当に有益な情報を添えていくようにして下さい。

続けていくことできっとあなたのビジネスのチャンスが広がるはずです!

※どうしていいか分からない、本当に困ってるという方はお問い合わせからの相談もOKですよ!

Sponsored Links

Nana

Nana

投稿者の記事一覧

【経歴】
30代前半、東京出身東京在住。
一部上場企業でシステムエンジニア→大学院博士課程に進学もうつ病発症→自由を求めWeb屋さんになりました。
現在、数本のWebメディアを運営中、総月間PVは100万超え。

【性格】
頑張る人を応援したい!の様に無駄に熱いです。
そして、面倒見がいい方なはず!?
ブログやWebメディア運営にお悩みの方、お気軽にご相談ください。

【趣味】
多趣味で困るので、主なものだけ列挙。
・野球観戦(広島カープ)
・歴史研究(歴女ならぬ歴男!?)
・クロスバイク

アーカイブ

PAGE TOP